FC2ブログ

J-Musicパラダイス

自分が今週聞いたJ-POP フュージョン ジャズ インストまで 気の向くままに書いていきます。

BB Queensを調べてみました



しょげないでよBabyや踊るポンポコリンで有名なBB Queensこれはビーイングの企画的バンドだったというより何故立ち上がったのかいまだ不明、しかし歌唱力がばっちりな二人とそれを支えるコーラスで完成度の高いアーティストでした。

グループ名から洒落が効いている

グループ名は、ブルースの世界的有名なミュージシャンBBキングを敬愛し。その対極にあるQueensと付けたのではないかと、されている。またビーイングではブルースをメジャーな音楽に押し上げようと新たなレーベルを作って攻勢を掛けたりもしたが不発だった。

長門大幸の凄さが見えるメンバー構成

まずメインボーカルは、BB Queens結成前からブルースミュージシャンとしても有名であった近藤房之助、坪倉唯子、宇徳敬子、増﨑考司、勝田一樹、小野塚晃、望月衛介、栗林誠一郎、等がいてその後ビーイングを支えるアーティストばかりである。

またこのころは音楽にどれ位の可能性があるのかを確かめていたそんな印象もあり、遊び心や実験的なサウンドが多かった。勿論コンポーサーは織田哲郎、作詞に長門大幸が参加するなど会社全体で行っているプロジェクトであることが良くわかる


織田哲郎はこの曲がなければ 音楽を辞めようと思っていた

この曲がリリースされたのは、1990年丁度このころ織田哲郎氏もミュージシャンとしての活動をいったん辞めてしまおうと考えていたようだった。理由は、織田哲郎個人としてはヒットがなく、イライラする状況の中にいたからだ
そのため一度何かを清算したかったというのが、本音のようだった。そんなところにビーイングから依頼が来て半ば仕方なくこの曲を作ったようだ。しかし100万枚を超えて織田哲郎の代名詞となってしまう
一時は踊るポンポコリンの事を出されるのを嫌がっていた時期もあり、他にも良い曲があるぞそんなプライドがあったようだ。

メンバーの現在

近藤房之助氏は、バーを経営しながら今もボーカリストとして活動を続けており声は
昔のままである。
坪倉唯子は、大学で講師をしたり、福山雅治のコーラスを努める事もありましたが現在もビーイングのアーティストです。
宇徳敬子 現在もビーイングに所属し、パン工場堀江のライブに出演したりライブ活動を行っています。2014年に13年ぶりのシングル Happy Wayをリリースしました。
村上遥は、現在宮古島在住 芸能界引退
渡辺真美 歌手として活動中、2009年6月に『道草のりんご』でUSEN賞を受賞
勝田一樹、小野塚晃、増﨑孝司、フュージョンバンドDIMENSIONを結成活動20年を超え現在も活動中
栗林誠一郎 現在の活動は不明
望月衛介 現在もミュージシャンとして活躍中

テーマ:音楽 - ジャンル:音楽

このページのトップへ

トラックバック

トラックバック URL
http://rouman10.blog13.fc2.com/tb.php/364-39751f07
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
このページのトップへ

FC2Ad

フリーエリア

<アクセスランキング 人気ブログランキングへ

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
音楽
6043位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
J-POP
237位
アクセスランキングを見る>>

フリーエリア

アマゾン

avex

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

RSSリンクの表示

最新記事