FC2ブログ
フリーエリア
<アクセスランキング 人気ブログランキングへ
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
音楽
2260位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
J-POP
90位
アクセスランキングを見る>>

Wink 淋しい熱帯魚 夏になると思い出す曲

2019/06/08 00:00:00 | 未分類 | コメント:-件

Wink 淋しい熱帯魚 夏になると思い出す曲

Winkというと、オリジナルの楽曲よりもカバー楽曲が多い。しかし、今になってWinkがカバーしていた曲を聞くと、Winkのアレンジしたバージョンの方がカッコいいと感じる曲の方が多い。

ある意味では過去にこんなカッコいい曲がありますよ。という提言をしたかったのかもしれません。この淋しい熱帯魚はオリジナルナンバーであり、5枚目のシングルでありオリジナルナンバー作詞は残酷な天使のテーゼの及川眠子さん。

作曲は尾崎昌也、この頃Winkはブレイク期に入っており写真集もリリースし当時買った事を覚えています。ワニブックスからリリースされたDoubletoneという写真集だったが
そんなにきわどいカットはなくナチュラルな写真集だった。

また、この頃Winkは相当忙しかったのか鈴木早智子の目にクマがが出てきていてそれでも歌い続けているという異常事態今であれば、ブラック労働と言われて訴えられそうだ。また、昭和の芸能界はこれは当り前のようになっており、アイドルがコンサート中に倒れるなんてことも良くあった。

当時はこの曲をカセットテープで購入した記憶があり、特に相田翔子が可愛いと感じていてもっと売れると良いと思ったが、アイドル人気が陰るとと共にWinkの人気も落ちたような気がする。